【ブログの種類】第1回 ブログの分類方法

前回ではまず、そもそもの話「ブログとは」を簡単に説明しました。

 

tsushan.hatenadiary.jp

今回はそこから少し進んで、ブログの種類について説明していきたいと思います。

 

皆さんブログの種類と言われて、何を想像しますか?

Wordpressはてなブログアメブロと呼ばれるアメーバブログなどのブログサービスがまず思い当たるのではないでしょうか。そして個人のブログや、有名人のブログ、内容が綺麗にまとまっているブログや日記みたいなブログを想像するかもしれません。そしてもしかして、動画配信形式の動画ブログなどが思い浮かぶ人も何人かはいるかもしれません。

 

しかし実際にGoogle検索を行ってみると、多く解説ページには、上記の一番目にあげたブログサービスが例や解説として書かれています。でも、日記みたいな内容が適当なブログ、一つのジャンルが綺麗に情報がまとまっているブログ、として種類を区別する解説ページは見当たりませんでした。

 

そこで思ったことがあります。

その分類の仕方って不完全じゃない??

 

ということでこの記事で、もう少し綺麗に、

簡潔にブログの種類についてまとめてみたいと思います。

 

ブログの根本的な要素を細分化すると以下の3点になるかと考えています。

 

ブログ = コンテンツ配信方法 ✕ コンテンツ内容 ✕ コンテンツ形式

 

もう少しイメージしやすくなるために、このブログで表してみます。

このブログを上記の式で表すと

= はてなブログ ✕ (Web基礎知識・ブログ基礎知識・教育)✕ 文章

になります。

 

少しずつ私が伝えたいことが伝わって来たでしょうか。

 

では、それぞれの要素を具体的に見ていきたいと思います。

 

まずコンテンツ配信方法

 

ここでの配信方法は、自分のブログをどういうサービスを使って発信していくのか、その方法になりうるサービスのことである。

例えば、WordPressはてなブログアメブロ楽天ブログ、FC2ブログなどが、このブログ配信サービスになってきます。本記事の冒頭でも触れたように、Google検索で「ブログ 種類」で検索すると多くの説明ページはこのコンテンツ配信方法、つまりブログサービスの種類を解説している。※2

 

 そして、多くのブログでは上記のブログサービスを2つの種類に分けています。※2

「レンタル型」「インストール型」の2つです。

 

これらの項目の詳細内容は次回の更新で順を追って一つ一つ見ていきましょ。

 

 

tsushan.hatenadiary.jp

 

 

==参照ページ一覧==

※1 ブログ - Wikipedia

※2https://kuronekolog.com/install-type