はてなブログ Aboutページの更新の仕方

3日間連続で飲みで全然ブログを更新できなかったTsushanです。一番印象に残っている店は、新宿のダンシング・クラブと呼ばれる「ダンス✕蟹」がメインのレストランです。自然にテンションがあがるUX設計で、感心しました。味も美味しかったし、また行きます。

 

さて、今日はHatena Blogの使い方編、第1回。

Aboutページ」についてみていきます。

目次

Aboutページとは

Aboutページについての説明ははてなブログのヘルプページに詳しくされています。

 

このページに簡単に説明すると、自己紹介やポートフォリオ紹介の場です。

自分は何者なのか、このブログでなにを発信したいのか、今まで何を投稿してきたのか、運営実績はどうか、などの説明に使われるページです。

 

Aboutページの重要性

別に自己紹介とかしなくても、記事の内容さえよかったら読者が増えるからそれでええやんって思う方がいるかもしれない。でも今のようなブログだけじゃなく、一般サービスとかもついつい目立った特徴がなく、差別化が難しいこのご時世でファンを新規獲得しようとしたら、それは、もうコンテンツ提供側とユーザーのコアなところから共感させていくしかファンを作る方法はないのではないかと私は考える。

※ファンの作り方の考えたをまた別記事で書いて行きたいと思います。

※ファンを作る、に関する本とか考え方とかも色々あるので、ぜひ参考にしてみてください。 

そして、はてなブログAboutページがこの、筆者から読者に対して自分のコアな情報や考え方を発信する場であるということです。

下記リンク先の「ポジ熊の人生記」さんの記事では具体的に、どういうプロフィールにした方がいいかということが細かく書かれています。気になる人は、ぜひ覗いて見てください。

 

事例紹介

「No TITLE」のAboutページがすごく見やすかったので、ここにも載せておきます。このページは自己紹介というより、ブログの方向性や、記事の紹介も行っている。

上の「ポジ熊」さんとの書き方が大分異なるのがわかりますね。

 

TsushanのAboutページ

では、自分のAboutページはどのようにしたのでしょうか。 

一言だけの自己紹介とブログの方向性と、ブログの目標と達成実績を載せています。どこまで自分をさらけ出すのかが、すごく難しかったためとりあえず、一言の自己紹介にとどめています。これから、不定期でAboutページを更新していく上で、徐々に自己紹介が増えていくことがあるかもしれない。それはみなさん、乞うご期待ください。

 

では今日はここまで、ありがとうございました。

tsushan.hatenadiary.jp